子供の口臭が便臭!原因は?

子供の口臭が便臭と言ったように、くさいことが気になっている親御さんは結構多いんです。

きちんと気にして歯磨きもしているのになぜ?と思うかもしれませんが、口臭にはきちんとした原因があります。

よく言われるのが便秘とか胃腸が悪い。

確かに便秘のときは口臭が臭くなるとは言われますし、下痢などの腸内環境が悪い時も悪臭がするとも言われます。

また、体質によって変わるのが臭い玉。

そして口呼吸も雑菌が繁殖しやすく口臭の原因になったりします。

しかし、それ以上に多い原因はやはり口の中。

舌の汚れや磨けていると思っていても磨き残しがあったり、見えないところに虫歯がある場合も。

まずは子供の口臭が便臭の場合は、何かしらの原因がないか考えてみてください。

定期検診に行っていない場合は歯医者へ。

口呼吸や鼻づまりなどで口が乾燥してしまっていたり、体調で思い当たるものがあるなら病院へ。

もし、何もないというのであれば、ひょっとしたらストレスの可能性はありませんか?

環境の変化やちょっとしたことでも子どもはストレスを抱えやすいので、もし何か気になることがあれば、心のケアをしてあげることが大切です。

あれこれごまかすよりも原因を見つける方が改善の近道です。

お友達に言われて話すことが怖いなんてなる前に、親子でケアしていきましょう。

歯磨き粉アリートで黄ばみが?ホワイトニング3ステップ

歯磨き粉アリートは黄ばみが取れる簡単3ステップホワイトニング。

1.浮かす

汚れを吸着にする「ポリリン酸」で歯の表面にある汚れを浮かしします。

このポリリン酸はもともと体内にもあるだから低刺激。

しかも真っ白で違和感のある歯ではなく、汚れを浮かすことで自然な元の歯の色になります。

2.落とす

次に歯の汚れを落とすのが「高清掃シリカ」

通常の歯磨き粉の研磨剤では、汚れを落とすだけでなく歯の表面も削ってしまうため、その削った部分に汚れが入り込み、より汚れやすくなってしまいます。

しかし、歯磨き粉アリートではエナメル質を削ることなく汚れを落としてくれる新成分の高清掃シリカを配合しています。

3.整える

汚れを浮かして落とすだけでなく、整えるのも大切!

ナノ粒子ハイドロキシアパタイトは、目に見えない傷ついた歯の傷を埋めてくれます。

また健康な歯だけでなく、平らになった歯も光を反射して、白くきれいな歯に見せてくれます。

どうでしょう。

浮かす・落とす・整える。

歯磨き粉アリートは黄ばみをとり、その場だけではなくて傷つけることもないし、傷ついた歯も平らにすることで、どんな歯もキレイを目指します。

研磨剤を使って傷つけるのはやめて、優しいホワイトニング生活を始めましょう!